<< 立正大学 オープンキャンパス | main | [待受画面] みんなでハロウィン! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
立正大学心理学部公開講座開催のお知らせ

生涯を通じたスキルアップのために心理学部主催の公開講座を開催!!

複雑化する人間関係から生じるさまざまな問題が表面化し、心理学に対するニーズが高まっています。 そこで、心理学部では、社会への情報提供、専門的知識の地域への還元を目的として、毎年、受講料無料の公開講座を実施。毎回、100名を超える方々が聴講しています。もちろん、多くの学生も参加しており、自身のスキルアップに役立てています。 

http://www.ris-shinri.jp/openlecture/openclass.html

-------------------------------------------

平成22年度 立正大学心理学部公開講座 全3回 受講料無料
地域・暮らし・家庭の人間関係を考える
 

パンフレットダウンロード

近年、地方分権化が急速に進んできている中で、行政はさまざまな事業を展開して、そこに住まう人々が地域の中で、安全で豊かな生活が送れることを願ってきています。近頃は年配のご夫婦が仲良くお散歩をされている姿を街でみかけることも多くなり、行政の目指している落ち着いた地域での暮らしが形になりつつあることを感じます。これからは市民の立場からも地域を豊かに過ごしやすいものにしていくよう、知恵や力を集めて協働していきたいものです。

このたび、立正大学では平成23年4月から、心理学部に対人・社会心理学科を新設しました。これまで、人々の心の健康や生き方について、講演や臨床相談を通して地域との連携を進めてきた臨床心理学科とともに、よろしくお願いいたします。
本年度の心理学部公開講座では、3回の講座を企画しました。第1回は「だましの手口を見抜く―消費者トラブルのない豊かな地域生活を考える―」、第2回は「人に対する思いこみ―偏見・ステレオタイプはどう作られていくのか―」、第3回は「夫婦や恋人の間に潜む暴力―DVとデートDVに気づく」です。いずれも市民の生活に密着したテーマで、皆様の関心にお応えできるものと考えています。

第1回 10月2日(土)
「だましの手口を見抜く−消費者トラブルのない豊かな地域生活を考える−」
心理学部講師 盒供‐位蕁覆燭はし なおや)

第2回 10月16日(土)
「人に対する思い込み−偏見・ステレオタイプはどう作られていくのか−」
心理学部教授 上瀬 由美子(かみせ ゆみこ)

第3回 10月23日(土)
「夫婦や恋人の間に潜む暴力−DVとデートDVに気づく−」
心理学部准教授(臨床心理士) 米田 弘枝(よねだ ひろえ)

開場:15:30〜
開演:16:00〜 終了:17:30(予定)
会場:立正大学大崎校舎総合学術情報センター11号館5階1151教室

募集要項

  • 対  象:16歳以上の方(お子様連れ可)
  • 定  員:150名(定員を超えた場合は抽選)
  • 受 講 料:無料
  • 申込方法:往復はがきに講座名『立正大学心理学部公開講座』・住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・連絡先電話番号をご記入の上、品川区(下記問い合わせ先参照)までお申し込み下さい。
  • 申込期間:9月1日(水)〜9月17日(金)消印有効
  • 問い合わせ:品川区地域振興事業部 文化スポーツ振興課 生涯学習係
    〒140-8715 品川区広町2-1-36 TEL 03-5742-6837
    ※ご提供頂いた個人情報は立正大学心理学部公開講座のみに使用し、この目的以外には使用しません。
  • 小さなお子様をご同伴なさっても結構です。もしもお子様がじっとしていられなくなったら、静かに会場の外に出て、リラックスさせてあげて下さい。(託児は実施いたしません)

-------------------------------------------


大崎一番太郎もお手伝いした先日のオープンキャンパスでは、
心理学部のブースに例年を上回る来場者があったそうです。
 

| 立正大学心理学部 | 15:39 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 15:39 | - | - |









■カテゴリー
qrcode

携帯電話にアドレスを送信

■コメント
+OTHER
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>